デリケートゾーンのかゆみはカンジダが原因?

恋愛からの結婚塾

デリケートゾーンのかゆみはカンジダが原因?

デリケートゾーンは部位が部位だけになかなか話題に上りませんが、みんな共通して悩みを持っています。
特に多いのがデリケートゾーンのかゆみに関する悩みです。

一口にデリケートゾーンのかゆみと言っても原因は様々です。
蒸れだったり、乾燥だったり、あるいは性病や膣カンジダだったりと、色んな要因でかゆくなりますよね。
理由はどうあれ、かきむしってしまうと黒ずみの原因になってしまうので、出来ればそのまま触らずにしておいて下さい。

デリケートゾーンのかゆみを治す際は基本的に「フェミニーナ軟膏」などの女性用の塗り薬を使うのがベストですが、膣カンジダのかゆみはそれでは治せません。
かゆみが強いだけでなくおりものが黄色く濁っていたり、ボソボソとした塊になっている場合はカンジダの可能性が高いです。
逆におりものに変化がなければ、塗り薬で引き続きケアをしても大丈夫です。
お風呂で洗う時はデリケートゾーン用石鹸のように刺激の弱い石鹸で洗ってあげると安全です。

もしもカンジダだった場合、それも再発した時なら膣カンジダ錠でセルフケアができますが、初めてカンジダにかかった場合は絶対に病院で診てもらいましょう。
もしかしたらデリケートゾーンがカンジダ以外の病気になっている恐れもあるので、自己判断で間違ったケアをするよりもまず医師の診断を受けるべきです。
早期発見できれば治りも早くなる上に、診察にかかる費用も安く済みます。
copyright(C)恋愛からの結婚塾